MENU

GAME REPORT

  

シャンソン化粧品 シャンソンVマジック vs JX-ENEOSサンフラワーズ

開催場所 さいたまスーパーアリーナ コミッショナー
試合区分 女準々決勝 クルーチーフ 渡邊 諭 
開催期日 2019年1月11日(金) 1st/2ndアンパイア 小島 慶子 / 尾形 美樹
開始時間/終了時間 19:01 / 20:26
開催場所 さいたまスーパーアリーナ
開催期日 2019年1月11日(金)
試合区分 女準々決勝
コミッショナー
クルーチーフ 渡邊 諭 
1st/2nd
アンパイア
小島 慶子 / 尾形 美樹
開始時間/終了時間 19:01 / 20:26

ゲームレポート

シャンソン化粧品 シャンソンVマジック61 61 22 1st 21 83 JX-ENEOSサンフラワーズ83
12 2nd 18
12 3rd 27
15 4th 17

【総評】
女子準々決勝最終戦は、シャンソン化粧品シャンソンVマジックと昨年度女王のJX-ENEOSサンフラワーズとの一戦。序盤、JX-ENEOSは#10渡嘉敷来夢のインサイドや#52宮澤夕貴の3ポイントシュートで、一方のシャンソン化粧品は#11谷村里佳のインサイドに加え、#6本川紗奈生がマルチな活躍を見せ加点し、点の取り合いが続く。しかしその後、シュートを決めきれないシャンソン化粧品に対し、JX-ENEOSはリバウンドをきっちり押さえると、#33梅沢カディシャ樹奈のインサイドなどでリズム良く加点していき、二桁リードを得る。終盤、追いかけるシャンソン化粧品は積極的に3ポイントシュートを狙うと、第4クォーターのみで5本の3ポイントシュートを沈めるもビハインドを挽回することは出来ず。JX-ENEOSが83-61で快勝し、準決勝進出を決めた。

【第1クォーター】
開始から点の取り合いが続く。JX-ENEOSは#10渡嘉敷が先制点を挙げると、#1藤岡麻菜美のアシストからコンスタントに加点。さらに、アウトサイド陣が高確率で3ポイントシュートを沈め、リードを得る。一方のシャンソン化粧品は#11谷村が得点しつなげると、終盤、シャンソン化粧品はディフェンスから流れをつかむ。#6本川が3ポイントシュートにドライブと躍動し、逆転に成功。22-21とシャンソン化粧品が一歩リードし、第1クォーターを終える。

【第2クォーター】
立ち上がり、JX-ENEOSは#10渡嘉敷、#52宮澤夕貴の連続得点で逆転するも、シャンソン化粧品も簡単には譲らず、#28落合里泉の3ポイントシュートなどで対抗し、再逆転。JX-ENEOSはすかさず#1藤岡がドライブから加点。また後半には、JX-ENEOS#52宮澤がこの試合3本目の3ポイントシュートを沈め、突き放しにかかる。シャンソン化粧品は#11谷村が加点し食らいつくも、JX-ENEOSはその後も#10渡嘉敷のインサイドや#32宮崎早織のドライブなどで得点を重ね、34-39。JX-ENEOSがリードを奪い、後半戦へ。

【第3クォーター】
序盤、JX-ENEOSは#33梅沢のインサイドや#52宮澤の3ポイントシュートなどで加点していく一方、シャンソン化粧品は#28落合のドライブで応戦。しかしその後、シャンソン化粧品はシュートを決めきれずにスコアが止まってしまう。一方のJX-ENEOSは後半に入っても変わらずリズム良く加点していく。アウトサイド陣のドライブに#33梅沢が合わせ得点を量産、リードを伸ばす。終盤、シャンソン化粧品は約5分ぶりにスコアを動かし、終了間際には#28落合が加点するも、46-66。JX-ENEOSがリードを広げ、最終クォーターへ。

【第4クォーター】
追いかけるシャンソン化粧品は積極的に3ポイントシュートを狙うと#28落合、#1小池遥が連続してこれを沈めて反撃開始、点差を縮めていく。しかしJX-ENEOSも譲ることなく、#10渡嘉敷が内外問わず加点し、リードを守る。後半、依然として二桁のビハインドを背負うシャンソン化粧品は#35石川愛が2本の3ポイントシュートを沈めるも、これを最後にスコアが止まってしまう。一方のJX-ENEOSは#25石原愛子のバスケットカウントや#5藤本愛瑚のジャンプシュートなどで得点を重ね、追撃を許さず。83-61でJX-ENEOSが快勝し、準決勝へと駒を進めた。

page top