MENU

GAME REPORT

  

デンソー アイリス vs トヨタ自動車 アンテロープス

開催場所 さいたまスーパーアリーナ コミッショナー 橋本 信雄
試合区分 女子準決勝 クルーチーフ 熊谷 久美子
開催期日 2019年1月12日(土) 1st/2ndアンパイア 中嶽 希美子 / 茂泉 圭治
開始時間/終了時間 11:17 / 12:59
開催場所 さいたまスーパーアリーナ
開催期日 2019年1月12日(土)
試合区分 女子準決勝
コミッショナー 橋本 信雄
クルーチーフ 熊谷 久美子
1st/2nd
アンパイア
中嶽 希美子 / 茂泉 圭治
開始時間/終了時間 11:17 / 12:59

ゲームレポート

デンソー アイリス60 60 16 1st 19 71 トヨタ自動車 アンテロープス71
12 2nd 19
16 3rd 22
16 4th 11

【総評】
皇后杯2019 準決勝の第1試合は、前回大会準優勝のデンソーアイリスと、5年ぶりの決勝進出を狙うトヨタ自動車アンテロープスの一戦。お互いが序盤から厳しいディフェンスで相手にリズムを譲らないなか、第2クォーターにトヨタ自動車が抜け出すと、後半に入っても#0馬瓜エブリン、#2長岡萌映子を中心に得点を重ね、守ってもデンソーの得点を単発に抑え込み、71-60で勝利。5年ぶりの皇后杯決勝戦に勝ち進んだ。

【第1クォーター】
ともにマンツーマンでスタート。トヨタ自動車は#2長岡萌映子のジャンプシュートで先制するが、デンソーも#13伊集南のジャンプシュート、#8髙田真希のゴール下で序盤の流れを作らせない。緊迫した攻防が繰り返され、どちらも抜け出せないなか、先にペースを握ったのはトヨタ自動車。#0馬瓜エブリンの連続得点で一歩抜け出すと、ハードなディフェンスでデンソーの得点を許さない。それでも最後はデンソー#13伊集がブザービーターの3ポイントシュートを沈めて16-19のトヨタ自動車リードで第1クォーターを終える。

【第2クォーター】
立ちあがり、トヨタ自動車は#23山本麻衣の3ポイントシュート、#15安間志織のフリースローなどでリードを広げていく。デンソーも#8髙田がバスケットカウントを決め、ディフェンスもゾーンに切り替えて流れを変えようとするが、なかなかリズムを生むまでには至らない。一方のトヨタ自動車も得点が思うように伸びず、タイムアウトを取ると#0長岡のフックシュート、フェイドアウェーが決まって勢いを盛り返す。攻守においてギアを引き上げるトヨタ自動車に対して、なかなかリズムのつかめないデンソーだったが、終盤#13伊集の速攻、#12赤穂さくらのジャンプシュートなどで追い上げ、38-28のトヨタ自動車リードで前半を折り返す。

【第3クォーター】
後半をゾーンディフェンスでスタートさせたデンソーだったが、トヨタ自動車は#0馬瓜、#2長岡、#12三好南穂が3ポイントシュートを決めて、リードを広げていく。デンソーも#8髙田、#12赤穂のジャンプシュートで食らいつくが、集中を切らさないトヨタ自動車#0馬瓜にバスケットカウントを決められるなど、大きな流れを作れない。タイムアウトを取って悪い流れを断ち切ろうとするデンソーだったが、#15稲井桃子のシュート、#22田村未来のバスケットカウントなどが単発で決まるだけ。アタックし続けるトヨタ自動車のオフェンスを止められず、60-44とトヨタ自動車がさらにリードを広げて第3クォーターを終える。

【第4クォーター】
#8髙田にボールを集めて逆転の流れを作りたいデンソーに対して、トヨタ自動車は#2長岡、#0馬瓜のアグレッシブなアタックでデンソーの流れを作らせない。守っても全員がディフェンスとリバウンドへの集中を切らさず、デンソーの攻め手を封じ込めていく。追い上げのきっかけをつかみたいデンソーはタイムアウトを使うが、経験豊富な選手が揃うトヨタ自動車の多彩な攻撃に、そのきっかけさえもつかみきれない。中盤以降も、デンソーは#15稲井のジャンプシュート、#88赤穂ひまわりのドライブなどが決まるが、トヨタ自動車は#2長岡が3ポイントシュートを決め返していく。最後までディフェンスの集中を切らさなかったトヨタ自動車が71-60で勝利した。

page top